バリアフリーチャレンジ!に寄せる★バリアフリーチャレンジ!記事シェア

りょう育ママとは…3人の凸凹ちゃんを育てるママ

育児についてのリアル話や凸凹お役立ち情報をブログで発信。
凸凹がメガネみたいに当たり前な世の中にしていきたいとジタバタもがいている🤣
☕️学校と支援の狭間で悩むパパママ向けに月1回凸凹カフェをしています
今回は、期待の大型新人!
聴覚障がい者の方が書かれました。

新着記事のご紹介

新人歓迎会を兼ねたバリアフリーチャレンジ!での交流会の様子を書かれています
バリアフリーな交流会って?
オンラインでできるの?
という所をかんたんに説明されている文章だから
さらっと読めます

ちょこっと裏話

バリアフリーチャレンジ!のFacebookページ

記事を書いたライターが、読書に届けたい想いを
メッセージにこめて毎週更新されています。

バリアフリーチャレンジ!のFacebookページは、こちらから

積極的にライターさんへ質問

どんな気持ちで書いての?
どうしてそう思ったのか?
きっかけってなんだろう?

りょう育ママ

ライターさんに直接答えてもらえるチャンス★

今回は、3つも質問しちゃいました

りょう育ママ

①バリアフリーチャレンジ交流会での情報保証のレベルを教えてください
手話、ノートテイカーさんと比べてどうでしたか?
②バリアフリーを掲げている団体です
他に改善点があれば、教えてください
③聴覚補助装置で身近にある補聴器以外にもあれば教えてください
回答を聞きたい方は、ぜひFacebookグループへご参加ください

りょう育ママ

質問には、かならず答えてもらえます(笑)

バリアフリーチャレンジでは、活動メンバーを募集しています
わたしといっしょに活動してみませんか?

バリアフリーチャレンジ!とは

「多彩な情報発信と多様な人が繋がれる場づくり」で暮らしやすい世の中へ。
人生の途中で障害者となった代表 島本さんと当事者・支援者・家族などことなる立場のWebライターがそれぞれが情報発信。
Webライターの一員として、わたしも記事を書いています。

わたしの新着記事は、
怒っても叱っても伝わらないのは、どうしてだろう?
「バリアフリーチャレンジ!」

怒っても叱っても伝わらない…そんな経験ありませんか?
そんな時は、どんなふうに言い方をかえたらいいんだろう?
伝わりにくい理由を考えてみました。

お願い

リンク先へ飛ぶことで投票されます。
一人でも多くのママさんに当blogを知っていただけるよう、応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ

にほんブログ村

今後の予定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA