子どもの発達に悩んでいるパパママは、凸凹カフェへ

いちご状血管腫

長女は、生後2~3日で左頬にいちご状血管腫ができた(出産直後にはなかった)

乳児血管腫(いちご状血管腫)とは
乳児血管腫(にゅうじけっかんしゅ)は、皮膚の表面や内部にできる「赤あざ」の一種で、未熟な毛細血管が増殖してあらわれる良性の腫瘍です。見た目が赤く、いちごのような外観から、「いちご状血管腫」とも呼ばれます。
by maruhoより

いちご状血管腫は血管が集まってできただけ
特に害はない
大きくなるにつれて薄くなるだろうと言われてた

注意
血管が集まっている場所だから、ケガをすると血が多くでるので気をつけてね

毎日、見えるから気になる

毎回の検診で要観察
かかりつけの小児科でも、要観察
1歳半検診の時に

保健師さん

気になるなら、一度皮膚科に診てもらったら?
と言われ紹介状をもらった

紹介してもらった病院に朝から行ったけど
2時間待ち
診察前から子どもも親も疲れる

皮膚科医の診断

いちご状血管腫に間違いない
この血管腫は生後6~8ヶ月をピークに
6~8才でほぼ消える

レーザー治療も可能だが、赤い色しか消えない
膨らみは成長とともに皮膚がのびるのを待つしかない
たるんでしまったら、外科手術となる
だいたい3ヶ月おきに2回の照射で色味は消えると思う
3才くらいになるとだいぶ色が薄くなるから、レーザーをあてても意味はなくなる
このまま経過をみてもある程度までは薄くなるが、個人差があるので完全になくならないこともある

その場合も外科手術になるかもしれない
レーザー治療をするなら、治療後もケアはあるし
照射中は輪ゴムではじかれたような痛みが伴う
また考えてレーザー治療するなら電話予約してください

とのこと

周囲にも相談

義母や実母とも携帯電話で話したけど、

すぐには決めかねる。考えてる。

と言われました

だけど、夫は幼稚園でいちご状血管腫が原因でイジメられたら可哀相…とレーザー治療賛成派でした

いちご状血管腫でもレーザー治療して、
あとがわからないくらい綺麗になった子もいるし…
背丈に反して顔が大きくならないから
皮膚もなかなかのびないし
レーザー治療して
さらに外科手術までさせるのも抵抗があるし…

成長して薄くなるならこのまま経過観察して、本人が気にするなら美容整形という手もあるし…
魔の2歳を迎える前に手術をしても、患部を触らずにいられるのだろうか…
人見知りや場所みしりも激しいし…
(この時点では、凸凹ちゃんと気付いてません)

どっちを選択しても綺麗になる保障がない

結果的には、レーザー治療はやめた

わたしも当時は、長男を妊娠してたし
通院出来るか不安でした

本人には幼稚園入園時に、

いちごちゃんと名付けて

りょう育ママ

いちごちゃんを怪我をすると血がいっぱいでるから気をつけてねと説明

最終的に

成長してから長女自身に決めてもらうことにしました

化粧である程度隠れますしね
本人が気になるようであれば、
その時に美容外科をしようと
治療費は、わたし達でもとうと夫と
話し合いました

その後の経過

8才のときは、膨らみがあまりなく
顎の下に移動してきて、目立たなくなる
本人も周りも気にしてないよう

13才になると
あごの下にかくれつつある
ふくらみもほぼありません

一人目の子の育児だからこそ

当たり前ですが初めてのことばかりなので親も手探り

だからこそ、

もっと早くにこうすればよかった

と思うことも多いです
これは、凸凹ちゃんにも通じると思います

もちろん、本人の意思を
話や筆談をしてくれるのであれば
予算の許す限り、尊重する

でも、1歳では無理

その時は

○○にとってそれが一番いい選択だと思って、わたしたち(親)なりに悩んで悩んで決めた

ことを話して理解してもらう

嫌だったら、ごめんなさいと謝る

医師の意見を聞いても
決定し、責任をとるのは「保護者」ですから…

2022年6月セミナー・イベント情報
2022年5月セミナー・イベント情報
メディア情報(2022.5~)

今後の予定
  1. 🈵リアルランチ会
    5月19日㈭11:30~
    ※キャンセル待ち募集中♪
  2. miraicafe
    6月5日(日)13:30~15:30

りょう育ママ

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

お願い

リンク先へ飛ぶことで投票されます。
一人でも多くのママさんに当blogを知っていただけるよう、応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ

にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA